ギャンブルで作ってしまった借金は任意整理で解決を

ギャンブルが原因で借金を重ねてしまう方は依然として多く、特にパチンコが原因となる多重債務者は非常に多いです。弁護士に相談をする借金を抱える方もパチンコが原因の多重債務である場合が多く、自己破産ができないギャンブルが原因の借金で悩んでいる方は多いのです。

 

たしかにギャンブルなどの浪費が原因となる借金では自己破産ができませんが、自己破産ができないだけで他の借金整理であれば対応が可能となります。代表的なのが任意整理で、債権者との話し合いになる借金整理の任意整理であればギャンブルが原因の借金でも解決が可能です。

 

ただ、任意整理は自己破産とは異なり、その場で借金がなくなるわけではありません。減額して利息も免除をしてもらった借金を支払い続ける必要があるため、最低限の安定した収入を得ていないと適用ができません。その他、任意整理は一定期間内に完済をする内容となる場合が多いので、しっかりとした返済計画が立てられないと難しい面もあります。

 

それらの問題がクリアできれば、パチンコなどのギャンブルが原因となる借金でも解決が可能です。自己破産ができないといっただけでパチンコの借金問題は解決ができないと諦めている方もいますが、そうではありません。弁護士に相談をして状況をしっかりと説明することで、自己破産ではない解決方法も提案をしてくれるのです。

 

借金問題は周りには相談がしづらいため、どうしても自分ひとりで抱えがちです。自分ひとりで悩んでいても解決ができないので、困ったときには弁護士での無料相談を活用してみましょう。